つるつるする毛皮

毛皮であたたまりたい少年少女の無料掌編小説です。

 だれにだってうさぎの背をなでる権利がある。たとえば外出するお姉ちゃんの首のまわりに、いつもうさぎがのっている。あたたかなうさぎ、灰と青のまざったうさぎ、目も鼻もしっぽもないうさぎが、姉を見送るぼくを... gumroad

ホワイトバランス

男子大学生が知らない相手と文通リバーシをするオンライン小説です。

 気持ち柔らかな緑の盤に黒の格子が走っている。盤の両ふちに縦に並べ置かれた石をつまみ、黒、白、黒、白、と指のなかで転がして視線をずらす。その先には一枚の写真がある。中央にぎっしりと、端には掛かっていな...続きを読む

きえないあのあと

あのあと、青年の足跡が消えなくなったオンライン小説です。

 足跡が自然に消えてなくなるということはありえない話です。覚えていますか。君はぼふぼふと音を立ててまっさらな雪を潰してゆきました。なんの躊躇もなく、です。捨て置かれた事実は君を糾弾できる時が来るまでじ... 小説家になろう