とってもよいに群がるトイ

女子高校生が幼馴染を見えない罪に問うオンライン小説です。

 自分がよいと思うものをみながよいと思わないこともある。だれもが知っているが、本当に知っているとは思えない。  セクハラ被害者の会の代表であると善美が自己紹介をしたとき、わたしも半信半疑であった。が...続きを読む

仮定法過去完了

女子大生がついさっきまで中学生だった幼馴染と思い出話をするオンライン小説です。

 タイムマシンの乗り方を知っているかいなんて言われて、そんなものはないよと答えたら、ないものは乗れないのかと聞かれて、そんなこと知らないよと返したが、ついさっきまでワタシは中学生だったのだと彼女は胸を... 小説家になろう

グリーンネイル

2人の女の子が互いの爪を緑に塗りあうオンライン小説です。

 私たちは白や黒には程遠い、緑のきずなで結ばれている。赤でもなければ青でもないその色は、お互いにゆるしあうことをゆびきりする私たちの爪に宿っている。人間の体にはあまりにも不似合いな、芝の緑より濃い緑は... 小説家になろう