multiple

「好き」の不条理によって女子高校生が変人と交際するオンライン小説です。

multiple

好きに誤るポジティヴミスリーディング

あらすじ

生まれついての死刑囚、本山佳美優(もとやまかみゆ)は穏やかさの監獄を闊歩するごくごく普通の女子高校生。人生を革命すべく四本早めたバスの中で出会ったクラスメイト、東間清澄(あずまきよすみ)の二面性に気づいた彼女はそれからというもの彼のことが気になってしょうがない——わけでもなく、何もなかったように毎日を送る。
友達とご飯に行ったり、先輩とカラオケに行ったり、気になる男子と二人っきりになる日々の中で、本山佳美優は「人生の退屈さ」を打倒し、いずれ死刑となる運命を肯定できるのか?

情報

登場人物

本山 佳美優
もとやま かみゆ
東間 清澄
あずま きよすみ
柏野 有紗
かしの ありさ
浪川 七海
なみかわ ななみ
近藤 莉果
こんどう りか
友原 冬夜
ともはら とうや
秋永 一樹
あきなが かずき
島崎 遠谷
しまざき とおや
小畑 進
こばたけ すすむ
高橋 慶喜
たかはし よしのぶ
後藤 郎太
ごとう ろうた
田代 健司
たしろ けんじ
神園 紫
かみぞの ゆかり
富田 幸利
とみた ゆきとし
夕霧 元子
ゆうぎり もとこ
夕霧 美鶴
ゆうぎり みつる
風間 小平
かざま しょうへい
小鳥 哲
ことり あきら
添々木 希
そえぞえぎ のぞみ
都志美 桃
つしみ もも
十市 一歩
といち はじめ

履歴

2016年02月27日
カクヨム で連載開始
2016年08月31日
カクヨム で連載完結
2018年03月21日
カクヨム で公開停止
2018年03月21日
小説家になろう で公開
2018年10月09日
やわらかよだつ で公開

目次

第1話 クラスメイトとクレープ屋に行った。

クラスメイトと非運命的出会いを果たした流れでクレープ屋に行ってチョコバナナカスタードに無限の可能性を見出すがクレープは不味かった。

第2話 雑誌を買いに行った。

友達といっしょに雑誌の付録を物色したが気になる男子とも気にならない男子とも等しく付録は被った。

第3話 友達の名前を間違えていた。

今まで名前をさんざん間違えておきながら良い名前だからありふれているんだよと慰めるモトヤマカミコ。

第4話 みんなでカラオケに行った。

高橋先輩は合コンの幹事の練習をするために下級生らとカラオケに行くがオチ担当である。

第5話 原稿を読んだ。

東間清澄と小畑進をモデルにした自作ボーイズラブ小説を読まされた帰り道で小畑進と遭遇する。

第6話 遊びにでかけた。

遊びの選択肢はだいたい決まっているためにすぐにクラスメイトと合流してしまう。

第7話 天気の話をした。

久しぶりに会った幼馴染に「おまえの友達どうせ可愛いんだろ?」と言われてしかたなく天気の話をする。

第8話 夢を見た。

面白い夢を見たのにどんなに話してもなにが面白いのかわかってくれない。

第9話 腕相撲をした。

なんども傘を盗まれているけどそんなことより腕相撲だ。

第10話 後輩とデートをした。

夏と女装とつまさきの交際。

第11話 食堂に行った。

ついに幼馴染が学校にやってきてじわじわと追い詰められる本山佳美優。

第12話 汗をかいた。

体育祭の予行練習中に自律神経に問題のありそうなクラスメイトとエンカウントする。

第13話 一緒に帰った。

爪の形が悪いことしか知らない男が逆方向のバスについてくる。

第14話 傘を見つけた。

傘が見つかって東間くんも気持ち悪くてふざける元気もない佳美優ちゃん。

第15話 撮影された。

放送部に青春を撮影させてと頼まれるがまったく青春どころではない。

第16話 なにもなかった。

なぜ言葉に出さないのかなぜ名前を間違えるのかなぜ覚えていないのかなぜ幼馴染や後輩と会わなかったのかなぜ怒らないのかなぜ問題にしないのかの答えが明かされる時、なにもなかった。

第17話 夢を見なかった。

他者には到底説明しようのない苦しみにふさいでいた本山佳美優はまったく思いがけないが可能性としてありうる人物の登場によって顔をあげる。

第18話 好きな人に物語られた。

好意的に思えるものには限りがあるので組合せは有限だが違うものを好意的に思う人と人との組み合わせは奇跡である。好きな人には二度と裏切られない。なぜなら好きの理由はいつも自分が持っているから。そして二人が想いあった今、この物語はバカップルの序章と化したのである。了!